キラーフレーズビルダー~売れる殺し文句を自動で作成

2020年4月1日

文章の書き出しで困るあなたへ、キラーフレーズを吐き出すツールです!

メルマガの件名や、ブログのタイトル、商品のキャッチコピー、文章の書き出しのつかみ等でいつも頭を悩ませ、お困りの方は大変多くいらっしゃると思います。

そこで「キラーフレーズ(殺し文句)が欲しい!」「さらに自動で作れたら!」という多くの声から生まれたのがこの「キラーフレーズビルダー」です。

エニアグラムセールスのメソッドで驚くほどの効果が期待でき、その口コミや評判の良さからも高い評価を受けていることが伺えます。

すぐに詳細を知りたい方はこちら

キラーフレーズビルダー

「キラーフレーズビルダー」とは

エニアグラムセールスに基づき、エニアグラムの価値観(考え方)に対応したキラーフレーズを吐き出すツールです。

エニアグラムセールスとは

人の価値観(考え方)は大変多くのパターンがありますが、それを大きく9タイプに分けたエニアグラムを様々なセールスに活かすといった手法です。
(「エニア」というのは、ギリシャ語で「9」という意味です。)

有名なエニアグラムの9つのタイプは大きく3つのグループに分かれます。

それが本能グループ、感情グループ、思考グループです。

本能グループは、タイプ1の完璧を求める人、タイプ8の挑戦する人、タイプ9の平和を好む人。

感情グループは、タイプ2の助ける人、タイプ3の達成する人、タイプ4の個性を求める人。

思考グループは、タイプ5の観察する人、タイプ6の信頼を求める人、タイプ7の熱中する人。

この9タイプに分かれた価値観を持つ人たちの欲求を見抜き、セールスを仕掛けます。

吐き出されたキラーフレーズは、当てはまるタイプの価値観の人に反応せずにはいられないフレーズが含まれます。

本人が気づかずとも、潜在的な欲求から、無視できない、スルーできない、そして半ば自動的に反応してしまうフレーズなのです。

参考までに、トップセールスマンと言われる人たちは、毎回同じようにマニュアル化されたセールストークは決してしていません。相手によって、反応によって、様々な対応表現に変えているのです。それは経験・知識だったり、センスであったり、しかも無意識にしている人が多いのが実情です。

リアルでは相手のことを知れば知るほどその対応は適切なものに変えることができますが、ネットの場合は相手が見えませんので、知りようがありません。

そこで重要になってくるのがターゲティングです。

そう、自分でターゲットを絞り、そこへ向かってターゲットの属性(嗜好)に適切なキラーフレーズで発信するのです。

「キラーフレーズビルダー」が搭載するデータの数

搭載データ数 → 200×9×3 エニアグラム(2ウイング 1ウイングなし)= 5400

さらに2つのデータの組み合わせにより、データ数は 100万データを越えます。

200×200×9×3=108万通り

使用方法はいたって簡単

これだけ理論的に膨大なデータにより作成されるキラーフレーズですが、半手動(ほぼ自動)で数回のクリックでカンタンに作成できてしまいます。

吐き出されたキラーフレーズをそのまま使用されてもよいですし、ご自分の商品に合わせたフレーズを見つけ出しリライトするのも1つの使い方です。

その他、商品やアフィリエイトのキャッチコピーや、ランディングページやセールスレターのブレッド、様々なクロージングにおける決め文句等々、いろいろな場面で活用できます。

「キラーフレーズビルダー」の動作動画

購入者限定特別特典

【特別特典】アフィリエイト権利

買い取り型なので一度購入すれば、追加費用なく半永久的に「キラーフレーズビルダー」を使うことができます。

是非この機会に、性格類型に基づき、自動で売れる殺し文句(キラーフレーズ)を作成するツール「キラーフレーズビルダー」を活用し、商品やアフィリエイトの売上アップに役立ててください!

公式ページはこちら

キラーフレーズビルダー

当サイト独自評価:★★★★★
(※他サイトでの評判・口コミ・レビュー・評価等も参考)