キーワードスカウターST~ブルーオーシャン・キーワードを瞬時に発掘

SEOいらずで上位表示して報酬を得ることができる「ブルーオーシャン・キーワード」を一瞬で発見!

最短最速でアフィリエイトで報酬を得るための極意を公開!

「キーワードスカウターST」を使えば、ライバル不在で報酬を得られる可能性が高い「ブルーオーシャン・キーワード」がザクザク見つかります。

SEO関連の口コミサイトでの評判も良く、アフィリエイターからもとても評価の高いツールです。

公式ページはこちら


キーワードスカウターST

アフィリエイトで報酬を得るための「一番大切なポイント」

「報酬を得ることができるアフィリエイター」「報酬を得ることができないアフィリエイター」の違いはズバリ「キーワード選定」にあります。

アフィリエイトをする上で、まず最初に重要なポイントになるのが「商品選び」です。

売れる商品、利益率の良い商品を選ぶのが、アフィリエイトの基礎であり基本です。

これは、その人それぞれの興味のある分野や得意分野のものを選べば、商品を紹介する記事も書きやすく、一応の形作りはさほど時間をかけずにできるかと思います。

しかし、商品を選んだあとに書く紹介記事の内容がとても大事なポイントなのです。

それは、記事に含まれる「キーワードの選定」です。

「キーワード選定」においては、リサーチ、アイデア、そのキーワードで上位表示できるかを見抜く力などが必要になってきます。

この「キーワード選定」が冒頭に書いた「報酬を得ることができるアフィリエイター」と「報酬を得ることができないアフィリエイター」の分岐点になるのです。

「キーワード選定」に不可欠な「ブルーオーシャン・キーワード」

「ブルーオーシャン・キーワード」とは、検索キーワードとしての検索数はさほど多くありませんが、逆にライバル不在でSEOが弱くてもニッチなアクセスを獲得でき、報酬を得やすいキーワードのことです。

ビッグキーワードはとにかくライバルが多いので、そのキーワードの検索結果で上位表示を狙うには相当なSEO対策が施されたサイトでないとまず無理です。

なので、面倒なSEO対策はほどほどに、報酬を得やすくするためにライバルの少ない「ブルーオーシャン・キーワード」で上位表示を狙うのです。

「トレンドアフィリエイト」の手法

「トレンドアフィリエイト」は、今、テレビやネットなどで話題になっているニュースや時事ネタをコンテンツの中に取り込み、大量のアクセスを狙って、Googleアドセンス等の広告で報酬を得る方法です。

ここでもコンテンツの記事内に「ブルーオーシャン・キーワード」を含ませ、新しい記事であればるほどライバルの少ない「トレンドキーワード」としてアクセス流入の強力な武器になります。

しかし、「トレンドキーワード」はあくまで流行に乗った瞬間風速的にアクセスが伸びるキーワードですので、その話題や流行が過ぎ去ってしまえば、アッという間に検索需要は極端に少なくなり、アクセスが減少するといった可能性があります。

ところが、この一過性の「トレンドキーワード」以外に、実は「ブルーオーシャン・キーワード」は無数にあるのです。

ブルーオーシャン・キーワードを瞬時に発掘

この「トレンドキーワード」以外の「ブルーオーシャン・キーワード」を見つける作業というのは、リサーチに膨大な時間がかかるため、かなり大変な作業になってしまいます。

ひたすら、検索で需要の高いキーワードを探しまくり、さらに、ライバルサイトを1つづつチェックしていかなければならないといった途方もない作業になります。

そこで、その「ブルーオーシャン・キーワード」を、自動的に見つけ出してくれるツールがこの「キーワードスカウターST」なのです。

「キーワードスカウターST」の4大機能

PCとスマホの検索数&クリック単価から「ブルーオーシャン・キーワード」を発掘

Yahoo!のキーワードアドバイスツールを利用し、検索数やクリック単価から「ブルーオーシャン・キーワード」を見つけ出し、抽出したデータを「キーワードスカウターST」に読み込ませ、より細かく「キーワード選定」することができます。

キーワードに関連するキーワードを調査して「ブルーオーシャン・キーワード」を発掘

アフィリエイトで参入したいジャンルや悩み、商品名等を入力するだけで、そのキーワードに関連する実際の検索結果として表示されるキーワードを自動的に抽出してくれます。
さらに、抽出した関連キーワードを調査し、ライバルチェックまでできるので、「ブルーオーシャン・キーワード」をザクザク見つけることができます。

「トレンドキーワード」に関連するキーワードからトレンド系「ブルーオーシャン・キーワード」を発掘

「トレンドキーワード」の「ブルーオーシャン・キーワード」を全自動で見つけ出すことができます。

Googleを利用することでライバルサイトを丸裸にして「ブルーオーシャン・キーワード」を発掘

Googleで「ある方法」を行うとライバルサイトの狙っているキーワード一覧を取得することができます。
実はこのデータは、ライバルサイトがマーケティングのために狙っているキーワードなのです。
さらにそのデータを「キーワードスカウターST」に読み込ませ「ブルーオーシャン・キーワード」と、SEOが弱い「お宝キーワード」を見つけることができます。

これら4つの機能で「ブルーオーシャン・キーワード」や「お宝キーワード」をザクザク発掘することができるようになります。

ライバル調査のための追加機能

SEO上位10サイトのSEOの強さを自動的に詳細解析することができます。
具体的には、
・サイトタイトル
・サイトURL
・実被リンク
・総被リンク
・MOZのデータ
・タイトル内のキーワードの有無
また、被リンク元の情報も調べることができます。

4つの特別特典

  • 特典1:アフィリエイト講座のトップが教える月10万稼ぐ具体的なジャンル
  • 特典2:「キーワードスカウターST」で「ブルーオーシャンキーワード」を見つけ出す方法
  • 特典3:稼ぐアフィリエイターが使っているブラウザ&厳選ツール&サイト集
  • 特典4:アフィリエイトマスター講座無料体験

参加者の声(一部抜粋)

たくやさん
キーワードスカウターだと一気に時間が短縮してくれる便利ツールですね。ちょっとコレは反則ですね(笑)

rx78さん
まさにスカウターの如くです。「ふっ、戦闘力たったの10か。ゴミめ…」なんてキーワードが見つかれば…!ブルー・オーシャンですね。

やすさん
このツールで3語のキーワードでライバルの弱さそうな物が見つかると、どんどん参入する事も出来そうです。

さぼてんさん
まず一番驚いたのが、その「軽さ」です。

saoriさん
おおー、すごい!これひとつでキーワード関係全部OKじゃん!

はなまるさん
大切な時間を無駄にしないために、ツールを活用するという選択肢は必要だと思います。

クリハチさん
初めて使った時、あまりの衝撃で正直、笑うしかなかったです(爆)

Mangoさん
いままでかけていた時間や労力はなんだったんだろうって思っちゃいました。

爆発したいさん
関連キーワードがズラズラ〜と出てきてビックリ!こんなに簡単に早くいろんなキーワードが出てくるなんて驚きました。

kenkenさん
ロングテールが本当に消化しきれないぐらいガバガバ出てきます。(笑)

クロちゃん
正直な感想を言うと、このツールが広まるのをちょっと恐れています。

あーりんさん
かなり便利です。キーワード調査の時間が大幅短縮できます。

※掲載している内容はあくまでも個人の感想です。

当サイト(ダツネット)総評

このツールは、トップアフィリエイターの考え方に基づいて作られていますので、もう「キーワード選定」で悩んだり失敗することはありません。

アフィリエイトで短期間で報酬を上げるため、是非この機会に「キーワードスカウターST」を使って、強力なライバルたちが必死にSEO作業をしている最中、ゆうゆうと「ブルーオーシャン・キーワード」で報酬アップを加速させてください。

公式ページはこちら


キーワードスカウターST

当サイト独自評価:★★★★★
(※他サイトでの評判・口コミ・レビュー・評価等も参考)

2020年8月30日SEO・リスティング・集客,ツール